神谷総合設備

0120-397-099

フロン排出抑制法についてSERVICE

  • TOP
  • フロン排出抑制法について

フロン排出抑制法とは

地球環境を考えた際にオゾン層の破壊の原因となりうる、フロン類の仕様の合理化及び、管理の適正化に関する法律(フロン排出抑制法)が施行されました。業務用の空調、エアコンでは冷媒としてフロンを利用している機器も多く、適切な取り扱いと対応が求められています。

フロンは科学的にきわめて安定した性質で扱いやすく、人体に毒性が小さいと言った性質からエアコン、空調設備の製品では多く使用されてきました。現在は1980年に発見されてから拡大の傾向は見られていませんが、未だに深刻な状況にあり、国からも対策を求められている状況には代わりありません。

フロン排出抑制法ポータルサイトhttps://www.env.go.jp/earth/furon/index.html

神谷総合設備はフロンガス回収指定業者に認定されています。
フロン排出抑制法に関してのご相談はお任せください。

第一種フロン類充填改修業者登録通知書

推奨されている点検について

点検頻度 点検項目

業務用のエアコン、空調設備をお使いのお客様はまずはご相談下さい。

基本的に現在対象となっているのは業務用のエアコン、空調設備となります。
定期的な点検と漏えいしていることが確認できた際には、適切な対応が求められます。
また国への報告もあるため、メーカーもしくは空調の専門業者に依頼することをおすすめいたします。

  • ビルのオーナー様向けfor Owner

    • 既存設備が現在の使用条件に合っているか
      見直したい
    • 専門業者とのつきあいがなく、
      どこにお願いすればいいかわからない
    • 設備に関する専門部材
      (Vベルトや特殊フィルター等)を購入したい

    見えない空気の設計や管理は、予想以上に難しいものです。当社では国家資格や業界資格の取得者がご希望を伺い、業界老舗の空調冷凍ノウハウで提案・施工致します。

  • FC本部向けfor FC

    • 既店舗のイメージや目的に合ったデザイン、
      能力選定や機器設置工事をしてほしい
    • 厨房や換気・ダクト設備への不満を改善したい
    • 最新型エアコンをリース活用したい

    空間に対し必要以上のエアコンを設置している割には効きが悪い店舗は意外と多いです。その選定にご納得されていますか?

    模様替えやご使用条件に合わせたご提案と施工が当社では可能です。空調専門業者ならではの分解高圧洗浄や定期的にお伺いし、作業させていただくメンテナンスサービスもご用意しております。