神谷総合設備

0120-397-099

施工実績WORKS

  • TOP
  • ニュース&トピックス

エアコンのクリーニングに行って来ました😃

2021.04.16

エアコン解決.COMをご覧いただきまして誠にありがとうございます。設置のエアコンのクリーニングはお済みでしょうか。これから夏にかけて冷房を使用するのでドレンパンからの水漏れなどエアコンにトラブル防止のために定期的にエアコンクリーニングをお勧めします。

今回は店舗内のエアコンクリーニングにお伺いしてきたので簡単にクリーニング内容を掲載させて頂こうと思います。

洗浄前                 洗浄後

こちらの写真はドレンパンとファンの洗浄前後の写真になります。洗浄前の写真ではかなり汚れていた事が分かりました。このホコリや油脂分、ゴミが結露水によって、ドレンパンという受け皿に溜まり、ドレンパンに溜まった結露水はドレンポンプやドレンホースを通じて外部に排出されますが、ドレンパンの汚れで水が詰まることで結露水が排出されずに水漏れの原因になってしまいます。洗浄後には、現状を取り戻して綺麗になりました。

洗浄前                 洗浄後

こちらの写真はアルミフィンの洗浄前後の写真になります。洗浄前の写真ではアルミフィンに目詰まりや汚れが付着してた事が分かりました。アルミフィンの色も変わり汚れやホコリなどの目詰まりが多く見られました。エアコン専用の高圧洗浄機で特殊洗剤を使用しての作業させて頂きました。アルミフィンにホコリが付着したままの使用では、電気代など負担が掛かってしまいます。定期的にメンテナンスをお勧め致します。

洗浄前                 洗浄後

こちらは室外機の洗浄前後の写真になります。洗浄前の写真はかなり汚れていた事が分かりました。室外機の役割は熱の通りをよくすることなので、清掃を行うことで熱効率が良くなり、電気代の節約に繋がってきます。エアコン自体も長持ちするので、定期的なエアコンのメンテナンスをお勧めさせて頂きます。

室外機のカバーの外側にはプロペラが内側で回っているのが見えるかと思います。そのプロペラファンが回転することで排気放熱しています。この排気放熱が、室外機が過度に汚れていることで、効率が落ちることがあります。裏側の熱交換器(アルミフィン)を覗いて見て、ゴミやホコリ等によって薄い金属板の隙間が、見えないくらい目詰まりしている場合は、熱伝導率が落ちますので効率は落ちるので注意が必要になります。


神谷総合設備ではLINE@を開設しました。エアコン修理の際の写真などは、こちらからご連絡ください。上記QRコードを読み取るか、kamiyasougou9088 をID検索して友達追加登録をお願い致します。簡単にお友達追加登録が出来ます。

その他、エアコンに関する故障・修理・入替・新設などのご相談もお気軽にお問い合わせください。

お問合せ ☎    0120ー397ー099(フリーダイヤル)


<営業時間>

平日   午前 9 時 ~ 午後 5 時(土・日・祝は対応時間外となります)

<メールでのお問い合わせ>

MAIL   ✉      kamiya-sougou.com (24時間可能)

◆登録方法の手順を記載いたします◆

エアコン解決.COMをインターネットで検索

お問合せフォーム (右上)

お客様の詳細登録 (ページが変わりますので下のほうに下がって頂くと詳細記載場所あります)

ご登録完了

ご登録の流れとなります。こちらも土・日・祝は営業時間外となります。平日の営業時間内でのご返信となりますので予めご了承ください。定期的なエアコンメンテナンスをお勧めさせて頂きますので宜しくお願い致します。


定期的なエアコンメンテナンスをお勧めさせて頂きます。

お早めのご予約、お待ちしております。